ROSE・バラ




 

 

【繁栄と愛の象徴・花の女王】

 


古代より、繁栄と愛の象徴とされてきた

薔薇。その豪華さ、美しさから花の女王

と証されるほど、

花を咲かせた赤いバラは「情熱・熱烈な恋」

赤いバラのつぼみは、「純潔」

白いバラは「尊敬」

白い薔薇のつぼみは「愛を知らない心」

ピンクのバラは「一時の感銘」

黄色いバラは「忘れましう」

バラのトゲには、「苦痛」の花言葉がある。

 

 

 

 

>>Design Description
【デザインの意味辞典】へ戻る

 

 

 

ご案内
インフォメーション
お問い合わせ
料金表
タトゥーギャラリー
タトゥー意味辞典
タトゥーの種類
衛生面について
Q&A

 

 



Social tagging: > > >

Comments are closed.