JESUS CHRIST・イエス・キリスト




 

 

【神の子・死への勝利・魔除け・蘇り】

 


キリスト教の教祖は、自らを「神の子」と

称した罪で、ローマ政府により十字架刑に

処されたが、処刑三日後、すなわち日曜日

の早朝、女たちが墓をたずねていくと、

墓が空になっており、青年(天使)が

女達にキリストの復活を告げたと

いわれている。

キリストとは、ギリシャ語で救世主の

意味とされている。また、キリストが

被ったイバラの冠は、キリスト自身の

受難を、ヒイラギの赤い実はキリストが

流した血を、葉は永遠の命を表したもの

とされています。

 

 

 

 

>>Design Description
【デザインの意味辞典】へ戻る

 

 

 

ご案内
インフォメーション
お問い合わせ
料金表
タトゥーギャラリー
タトゥー意味辞典
タトゥーの種類
衛生面について
Q&A

 

 



Social tagging: > > >

Comments are closed.